過払い金とは、消費者金融会社・業者が利息制限法を越える違法な利息で借入れを行っていたことを指します。本来支払わなくてもいい金額を法的に取り返すことが可能です。

返還手続き

過払い金を取り戻す方法は2種類あります。
示談で行う方法と裁判所での訴訟提起を行う方法です。

どちらの方法がいいとは、簡単に決めることができませんが、請求する本人の意向や過払い金の額などにもよります。

また、相手がきちんと示談に応じることが難しそうな、金融業者の場合は訴訟提起が良いと言えます。

手続きの遅延やトラブルに巻き込まれるケースもあるようですので、そういったことに巻き込まれないためには、弁護士などの専門家に依頼する方が良いでしょう。

ページトップへ戻る