過払い金とは、消費者金融会社・業者が利息制限法を越える違法な利息で借入れを行っていたことを指します。本来支払わなくてもいい金額を法的に取り返すことが可能です。

司法書士の借金相談を受けると

自分が司法書士の借金相談を受ける事になると、その後の流れについて気になるかと思います。司法書士の借金相談を受けると、債務整理が行われる事が多いと思います。借金相談において司法書士は、借金の状況など詳しい事を債務者から聞き出します。

債務整理は複数ありますので、借金相談の内容を踏まえて、司法書士がどの方法が向いているかという事を提案してくれる事でしょう。最初は借金相談で司法書士と債務者が内容の食い違いなどが発生しない様に、しっかりと話をする事が大事になります。

その次にようやく法的に解決する事になります。場合によっては、借金をすべて解決するまでに時間がかかるという事も予想されます。

ページトップへ戻る