過払い金とは、消費者金融会社・業者が利息制限法を越える違法な利息で借入れを行っていたことを指します。本来支払わなくてもいい金額を法的に取り返すことが可能です。

司法書士の借金相談で利息の悩みを解消しよう

多目的ローンは用途自由なかわりとして、金利が非常に高くなっています。 利息があっという間に膨らんでしまうので、借入が少ないからと安心してはいけません。 一般的に借入が100万円程度になると、利息の支払いは月に1万円を超えるでしょう。

お金のない状態で、毎月手数料として1万円以上を捻出するのは大変なことです。 ローンの返済に困ったときは、なるべく早く司法書士の借金相談を受けてください。 相談をすることで気持ちが楽になりますし、任意整理や過払い金請求、その他の解決方法がわかります。 最近は過払い金請求が得意な司法書士が増えており、すでに契約完了したローンの過払い回収も可能です。

ページトップへ戻る