過払い金とは、消費者金融会社・業者が利息制限法を越える違法な利息で借入れを行っていたことを指します。本来支払わなくてもいい金額を法的に取り返すことが可能です。

弁護士になるためにどうやって勉強しているの?

法律事務所で働く弁護士になることを目指して皆さんどういった勉強をしているのでしょうか?大学院に通っている人は大学で基本的な内容を勉強し、テストや、レポートでどんどん実力をつけているのでしょう。

中には独学で勉強をしている人もいますが、大学院に行っていない人の場合にはいわゆる予備校と呼ばれる所に通っている人が多いです。こちらのどういった点がいいのかと言いますと社会人でも通いやすいように夜遅くまでのコースがあったり、好きな時に、好きな授業を受けることができるようなコースがある所です。期間限定で入会金0円といったサービスをしている所もあるのでよく比較検討してみてください。

民事に関わる弁護士

弁護士のイメージは法廷に立って討論するイメージがありますが、民事に関わる仕事が多いです。

弁護士にはさまざまな働き方があります。裁判や離婚相談、借金の整理など一般人がイメージする典型的な弁護士は通称、町医者弁護士と呼ばれています。

渉外弁護士は国際間でビジネス取引をする際に、書類作成やアドバイスなどをします。

企業弁護士は、特定企業の社員・役員として働きます。法律知識を生かして企業の法律関係の業務をします。

司法制度改革で弁護士が増え、弁護士がいろんなところに活躍の場を求めているようです。

弁護士として活動

弁護士として活動するためには、弁護士としての資格を得ているだけでは十分ではありません。各地の弁護士会に入会して、日弁連の名簿に記載されないと出来ない事になっています。

これは法律で明記されている条件です。資格を持っているとしても、この名簿に記載されないと、活動ができないのは、法曹関係の資格に共通しています。この意味では各地の団体及び日弁連の団体としての存在は大きいと云えます。

この名簿登録の審査は、基本的に常識的な事柄が多いのですが、名簿に記載されるための欠格事項に抵触する時には、入会が認められず、実質的な活動ができない事を意味します。

弁護士になるには大学へ行く必要があるの?

弁護士になるためには司法試験に受かるのが最終試験だということを知っている人は多いと思います。しかしこの司法試験を受けるのにまず資格が必要になってくることをご存じでしょうか?法律事務所で働く弁護になるためには司法の勉強をして、大学院まで出てようやく試験を受けることができるのです。

しかしこうなってくると大学院に行けるお金を持っている人しか試験を受けることができなくなってしまいます。そういった状況を避けるためにもう一つだけ手段があり、それが司法試験予備試験です。こちらの試験に合格することによって司法試験も受けられるようになります。

弁護士の契約は複雑である

弁護士としても、契約しても良いのかと思っている仕事は当然あります。法律事務所ではなく、契約をする会社に行って契約する場合もありますから、判断材料が異なるなどの理由で間違った判断をする可能性もあります。

契約をしてくれる企業はとても大事になりますが、契約して仕事に影響が出てくるような内容や、弁護士が行うような仕事じゃないと思えるものは、毅然とした態度で断ることも重要になります。企業のように、財務や裁判に関連することなど、多くの内容を要求されてしまうことも多々ありますが、仕事の内容は個人の判断によって決める必要があります。

弁護士法人みお綜合法律事務所大阪、京都、神戸

大阪弁護士会所属

大阪事務所
〒530-8501 大阪府大阪市北区梅田3丁目1番3号
ノースゲートビル オフィスタワー14階
JR大阪駅すぐ。
TEL:06-6348-3055

https://www.miolaw.jp/ [公式・大阪事務所・京都駅前事務所・神戸出張所]
https://www.kabaraikin.com/ [過払い金返還請求]
https://www.shakkin.net/ [多重債務からの任意整理、自己破産など債務整理]
https://www.jikokaiketsu.com/ [交通事故慰謝料や賠償金や後遺障害などの交通事故相談]
https://www.bgata-kyufukin.com/ [B型肝炎訴訟、給付金]

京都事務所
〒600-8216 京都府京都市下京区烏丸七条下ル東塩小路町735-1
京阪京都ビル4階
JR「京都」駅「烏丸中央口」から烏丸通を北(ヨドバシカメラ・烏丸七条方面)へ約250m
TEL:075-353-9901

神戸支店
〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 
井門三宮ビル10階
JR三宮駅、阪急三宮駅徒歩4分
TEL:078-242-3041

法律事務所、弁護士法人リーガルプラス千葉(市川・船橋・成田)、茨城、東京

市川法律事務所
〒272-0021 千葉県市川市八幡2-16-1 はぐちビル4 階
JR本八幡駅北口より徒歩1分

船橋・津田沼法律事務所
〒274-0825 千葉県船橋市前原西2-14-2
津田沼駅前安田ビル10 階1002 号室
JR津田沼駅北口徒歩1分

千葉法律事務所
〒260-0015 千葉県千葉市中央区富士見1丁目14番11号
常盤ビル7階A
JR千葉駅(中央改札口)東口 徒歩3分

成田法律事務所
〒286-0033 千葉県成田市花崎町800-6 丸喜ビル5 階
京成成田駅東口より徒歩5分

東京法律事務所
〒103-0027 東京都中央区日本橋3-1-4 画廊ビル7階701号室
東京メトロ銀座線 日本橋駅より徒歩1分

かしま法律事務所
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中字東山321-1
JR鹿島神宮駅から徒歩27分
駅からタクシーをご利用の場合は10分

https://legalplus.jp/

弁護士関連

ページトップへ戻る