過払い金とは、消費者金融会社・業者が利息制限法を越える違法な利息で借入れを行っていたことを指します。本来支払わなくてもいい金額を法的に取り返すことが可能です。

債務整理

借金の支払いが困難な方は特定調停という債務整理の方法があります。

特定調停とは裁判所に申し立てをして、借金の支払いが可能な範囲まで減額してもらう手続きです。

これは、2000年から施行された債務整理の方法で、債務者が経済的再生することが目的となっています。

簡易裁判所に申し立てを行うことで債権者は債務者に取り立てすることが禁止されていますので、取り立てに悩んでいる人も安心して将来の事を考えることができます。

調停成立後は調停調書が発行されますので、それに基づいてきちんと返済をしましょう。

債務整理の方法の特徴「任意整理」と「自己破産」

借金の返済を抱えていると、生活も苦しくなり返済ができなくなる場合もあります。元々、民法でも返済の能力が無くなった人を救済する法律があります。それが、債務整理です。これには、いくつかの方法があり、債権者と交渉をして借金額を減額し返済するのが「任意整理」、再生計画を裁判所に提出して受理され、減額された借金を一定期間で返済するのが「個人再生」です。

また、過払い金請求も債務整理の一つですが、あまり知られていないのが現状です。この中でも、多額の借金を背負っている人には、自己破産を選んだほうがいい場合あります。

多重債務で債務整理するなら弁護士に依頼を

気づけば複数の貸金業者からお金の借り入れを行っていて、どの業者から借りたかわからない状態になっている人は稀ですが、いくつかの貸金業者から借り入れを行っている人のことを多重債務者と言います。この多重債務によって、借金の総額がわからなくなったり、気づいたときには数億円になっている場合もあります。

こうなってしまうと、借金の返済に追われてしまって生活ができません。ですが、このような方でも債務整理を行うことで、借金に追われる生活から脱出ができます。たくさんの借金に抱えている人や、督促状などに困っている人は、一度弁護士に相談するのがおすすめです。

債務整理が進められる借金問題の事情

借金の問題が自分の力ではどうしても解決できない場合、複数の手段が考えられます。中でも、手早く処理できる方法として債務整理の手続きが適用されるケースは多く、弁護士などへの法律専門家を通じた手続きを進めることが、より素早い借金問題の解決へと繋げられます。

借入先への直接交渉や裁判所への申請手続きが行われることによって、借金の返済額や残額について見直すことが可能とされます。返済方法に困っていた方だけでなく、多重債務や多額債務に頭を抱えていた方のための解決策でもあり、それぞれの状況に合わせた手段を選ぶことが重要です。

弁護士の存在が頼れる債務整理

借金の問題を長年抱えている方にとって、債務整理の手続きを進める事は、手早く問題を解決させるためにも重要です。自力では解決できない程の問題を抱えてしまった場合、弁護士への相談を進めることによって、自分の状況に適した対象方法を見出すことが可能となります。

借入先への交渉が行われたり、裁判所への申請手続きが進められたりすることによって、借金額や返済内容について見直しが行えるようになる他、借金が帳消しとなり、返済義務がなくなるといった制度も存在しています。将来設計や日常の立て直しを行うためにも、解決させておきたい問題です。

債務整理の相談は弁護士法人みお綜合法律事務所大阪、京都、神戸

大阪弁護士会所属

大阪事務所
〒530-8501 大阪府大阪市北区梅田3丁目1番3号
ノースゲートビル オフィスタワー14階
JR大阪駅すぐ。
TEL:06-6348-3055

https://www.miolaw.jp/ [公式・大阪事務所・京都駅前事務所・神戸出張所]
https://www.kabaraikin.com/ [過払い金返還請求]
https://www.shakkin.net/ [多重債務からの任意整理、自己破産など債務整理]
https://www.jikokaiketsu.com/ [交通事故慰謝料や賠償金や後遺障害などの交通事故相談]
https://www.bgata-kyufukin.com/ [B型肝炎訴訟、給付金]

京都事務所
〒600-8216 京都府京都市下京区烏丸七条下ル東塩小路町735-1
京阪京都ビル4階
JR「京都」駅「烏丸中央口」から烏丸通を北(ヨドバシカメラ・烏丸七条方面)へ約250m
TEL:075-353-9901

神戸支店
〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 
井門三宮ビル10階
JR三宮駅、阪急三宮駅徒歩4分
TEL:078-242-3041

債務整理関連

ページトップへ戻る